じあん通信 9月号

 ストレッチの注意点

「整体になかなか行けない」

「自分で症状をやわらげたい」

という時はストレッチをする事もあると思います。

効果的な場合もあれば、かえって「症状が悪化した」となる場合も少なくありません。

今回はストレッチをする上で気を付ける点をご案内します。

強すぎは×

どのくらいの強さで筋肉を伸ばすかが重要です。

硬くなっている筋肉は強く伸ばした方が

「効果がありそう」

「イタ気持ちいい」

と思い強く伸ばしすぎる傾向があります。

その時は「効いた」と感じますが、後で痛みがでたり、ハリを感じる事があります。

実は慈庵の整体と同じで、弱い刺激の方が効果も高く安全なのです!

「物足りない」

「効いた感じがしない」

と思うかもしれませんが

「少し伸びてるかな?」ぐらいで長めにやってみましょう!

深く呼吸する

ストレッチをしている時「呼吸が止まっている」という方が意外に多いです。

「ゆっくり深く呼吸する」

「吐く息で力を抜く」

という事を意識してみましょう!

呼吸が深まる事で自律神経もリラックスモードになり、より効果も高まります。

痛い時はやらない

筋肉のコリやハリを感じる時はストレッチも有効ですが、痛みを伴う場合は止めておきましょう!

何とか症状を軽減したいという気持ちは分かりますが、筋肉の炎症がひどくなり痛みが強くなる場合があります。

整体などで症状が軽減してから行いましょう!

予約はマナーを守って!

ここ最近、急なキャンセルが増えています。

当日キャンセル、特に予約時間直前でのキャンセルは店にも他の利用者様にも迷惑となりますのでご遠慮ください。

もちろん「急な用事ができてやむを得ず」という場合は仕方がありませんが「行けないかも?」「間に合わないかも?」という時は早めにキャンセルの判断をお願い致します。

夏の旅行

子供達の夏休みにどこか旅行でもと思い佐渡島に行ってきました。

片道2時間半のフェリーもそれほど長く感じませんでした。

心配された船酔い問題なく、子供達は初めてのフェリーを楽しんでいました。

佐渡の海はとても綺麗ですね!透明度が高く、海水浴中も海中をのぞき込むと魚が良く見えました。

海の幸も美味しくいただき、綺麗な景色も眺められて大満足の旅行でした(^^)

関連記事

  1. じあん通信 10月号

  2. じあん通信 8月号

  3. じあん通信 1月号

  4. じあん通信 11月号

  5. じあん通信 3月号

  6. じあん通信 7月